20thHP用
    次回大会の見どころ

    JWPロゴ

    OFFICIAL INFORMATIONS

    情報メディア
    興行日程他団体参戦情報
    対戦カード 試合結果
    レポート 選手紹介
    会場案内オフィシャルFC
    BLOG
    JWP認定タイトルの規定
    見どころ今後の引退試合スキーム検討

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [結果]4月4月(金)板橋グリーンホール 

    ■4月4日(金)板橋グリーンホール大会観衆144人
    「Road to MANIA-X 2008」

    ※加藤園子がマイクで、輝優優が頚椎負傷による欠場で不戦勝となった勝ち点2点を返上。これにより、加藤園子の最終得点は4点となる。また、第2試合のハンディキャップマッチに入ることを希望し、第2試合は急遽6人タッグマッチに変更された。

    ▼(1)シングルマッチ 15分1本勝負
    ○佐藤綾子(9分26秒、ミサイルキックから片エビ固め)新関真由香●

    ▼(2)6人タッグマッチ 30分1本勝負
    蹴射斗&KAZUKI&○加藤園子(20分33秒、クーロンズゲートから片エビ固め)日向あずみ&米山香織&中島安里紗●

    ▼(3)JWP認定無差別級王座次期挑戦者決定リーグAブロック 30分1本勝負
    ○春山香代子[6点](18分10秒、キーンハンマーから片エビ固め)闘獣牙Leon[2点]

    ▼(4)同リーグBブロック 30分1本勝負
    ○倉垣翼[6点](7分8秒、ジャックナイフ式エビ固め)コマンドボリショイ[6点]●

    ▼(5)同リーグBブロック代表者決定戦  無制限1本勝負
    ○コマンドボリショイ(7分51秒ライムライト)倉垣翼●
    ※これによりコマンドボリショイがBブロックの代表に決定。

    *インフォメーションコーナーにおいて、4月29日(火・祝)後楽園ホール大会で行われるタッグチームフェスティバルにジャガー横田&風花組の参戦が発表された。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。