20thHP用
    次回大会の見どころ

    JWPロゴ

    OFFICIAL INFORMATIONS

    情報メディア
    興行日程他団体参戦情報
    対戦カード 試合結果
    レポート 選手紹介
    会場案内オフィシャルFC
    BLOG
    JWP認定タイトルの規定
    見どころ今後の引退試合スキーム検討

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [結果]2014.7.21 第136回JWP道場マッチ  

    7月21日(月・祝)第136回JWP道場マッチ Leonプロデュース~ライオンハート・2~ 
    観衆:112人(超満員)

    ▼阿部幸江引退ロード~シングルマッチ 15分1本勝負
    △阿部幸江(時間切れドロー)Leon△

    ▼賞金争奪・オンリーギブアップ・ハンディキャップタッグマッチ 15分1本勝負
    ○コマンド ボリショイ&春山香代子 vs ライディーン鋼&藤ヶ崎矢子●
    ※○ボリショイ(0分50秒、変形腕十字固め)藤ヶ崎●
    ○ボリショイ(6分51秒、腕ひしぎ逆十字固め)鋼●
    ○春山(9分28秒、ストレッチプラム)藤ヶ崎●
    ※オンリーギブアップルールで、ボリショイ組は相手チームから3本
    鋼組は1本取れば勝ちとなる。
    鋼組が勝てばボリショイと春山のポケットマネー合計2万円が貰える特別ルール

    ▼六木マリーナ・プールサイド6人タッグマッチ 30分1本勝負
    中島安里紗&○Leon&林結愛(14分55秒、水没)KAZUKI&中森華子●&ラビット美兎
    ※プライベート水着を着用して試合を行う。相手からフォール又はギブアップを奪った後、
    20カウント以内にプールに落とせば勝ち。落とせなければ試合続行。又、いかなる形であれ
    プールに落ちた選手は失格となり、試合権利を失う。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。