20thHP用
    次回大会の見どころ

    JWPロゴ

    OFFICIAL INFORMATIONS

    情報メディア
    興行日程他団体参戦情報
    対戦カード 試合結果
    レポート 選手紹介
    会場案内オフィシャルFC
    BLOG
    JWP認定タイトルの規定
    見どころ今後の引退試合スキーム検討

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [結果]2013.6.9 第123回 JWP道場マッチ  

    ◆6月9日(日) 第123回JWP道場マッチ 
    ~モーリープロデュース Heart Move~
    観衆:106人(超満員)

    ▼シングルマッチ 15分1本勝負
    ○中島安里紗(7分17秒、変形マヒストラル)ライディーン鋼●
    ※中島にのみ禁止技(張り手)が課せられたハンディキャップマッチ。
    試合後に罰ゲームとして禁止技を出した数×3回のバーベル特訓が行われた。

    ▼3WAYマッチ 15分1本勝負
    ○コマンドボリショイ(6分55秒、フジロックスペシャル)KAZUKI●、Leon ●
    ※ボリショイが2人から同時にギブアップを奪う。
    2分おきに20秒間、音楽が流れる「ロックタイム」に入るとプロレスをしてはならず、
    各自ありったけのロックンロール魂を表現しなければならない。表現がロックと見なされないと
    お仕置きされる特別ルール。

    ▼タッグマッチ 15分1本勝負
    阿部幸江&○ラビット美兎(10分32秒、カサドーラ)勝愛実&ライディーン鋼●

    ▼タッグマッチ 時間無制限1本勝負
    ○春山香代子&倉垣翼(19分1秒、片エビ固め)中森華子&モーリー●
    ※ダイビング・ギロチン・ドロップ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。