20thHP用
次回大会の見どころ

JWPロゴ

OFFICIAL INFORMATIONS

情報メディア
興行日程他団体参戦情報
対戦カード 試合結果
レポート 選手紹介
会場案内オフィシャルFC
BLOG
JWP認定タイトルの規定
今後の引退試合スキーム検討

[結果]2011.10.10 東京キネマ倶楽部 「よねやまつり」 

10月10日(月)東京キネマ倶楽部
米山香織プロデュース『よねやまつり』
観衆202人(超満員)

▼米山シスターズ見参!?3vs1ハンディキャップマッチ
 米山ボリショイ&米山ミクロ&○ラビット米山(8分39秒/ラビストラル)●石川ジャイ子

▼新北京プロレス提供マッチ「ヨネヤマカオ・リー日本最終試合」
 ヨネヤマカオ・リー&趙雲子龍(時間切れ引き分け)チェ・リー&ミソ・ラーメンウーマン

▼世界○○級王座決定バトルロイヤル
 大畠美咲(7分25秒/横入り式エビ固め)モーリー
※優勝した大畠がコスプレだったため、王座の名称は「世界コスプレ級王座」となり、大畠が初代王者となる。
<退場順>さるぼぼ、電波仮面・女ッスル、ミクロ、ラビット美兎、コマンドボリショイ、黒田哲広

▼JWP提供タッグマッチ
 倉垣翼&○川佐ナナ(13分9秒/ダイビング・ボディープレス→片エビ固め)春山香代子&●勝愛実

▼スペシャルシングルマッチ3本勝負・各時間無制限
<神取提案による柔道ルール>
 神取忍(0分16秒/一本勝ち)米山香織
※払い腰
<米山提案による「もしもリング上に水溜まりがあったら…」>
 米山香織(1分59秒/全身水没)神取忍
※リング上に設置された特製水溜まりに落ちると負けになる。
<通常ルール>
 神取忍(7分19秒/くるくるスリーパー→体固め)米山香織