20thHP用
    次回大会の見どころ

    JWPロゴ

    OFFICIAL INFORMATIONS

    情報メディア
    興行日程他団体参戦情報
    対戦カード 試合結果
    レポート 選手紹介
    会場案内オフィシャルFC
    BLOG
    JWP認定タイトルの規定
    見どころ今後の引退試合スキーム検討

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010.9.19 新宿FACE 総評 

     遺恨こそないものの、髪の毛をかける意味はあった。米山香織vsさくらえみのJWP無差別級選手権試合。試合後に米山革命をぶち上げた高橋奈苗戦とは異なり、こんどはどちらが負けても丸坊主になる条件が付けられている。決着がついた時点で、米山かさくらの髪の毛が切られてしまうのだ。
     当初は、米山からの指名に乗り気ではなかったさくら。彼女がタイトルマッチに応じたのは、本来なら集中すべきアイスリボン9・23後楽園での里村明衣子戦にJWPのベルトを持ち込もう、女子プロレス界に大きなうねりを巻き起こそうとのアイデアが思い浮かんだからだ。さらには、米山革命に対する“ダメだし”も含まれている。「他団体で他団体選手の挑戦を受けるっていうのに、誰も名乗りをあげてこない。ほかに届いていないのが悲しい」と、さくら。実際、新人の帯広さやかがアピールしているだけで、他団体の大物レスラー相手に防衛戦がおこなわれる目途はたっていない。「米ちゃんを泣かせることで、もっと本気になってほしい。負けるところから、ホントの米山革命がはじまるんだよ!」
     そこから生まれた髪切りマッチの発想。遺恨はなくても、髪の毛をかけることによって米山革命は本当の意味で動き出したのかもしれない。この試合が米山、さくら、さらにはJWPやアイスリボンの選手たちになにをもたらすのか、女子プロ界に新たなうねりを巻き起こすのか。結果的に、この試合は大きな話題を呼び、JWP史上初めて、大会前の時点で指定席が完売となっていた。当日に立見席を増やす形で団体側は対応。おそらく、新宿FACEにおける女子プロレスの観客動員記録を打ち立てたのではなかろうか。
     最終的に試合を制したのは、王者・米山のほうだった。途中、フォールの体勢に入りながらも米山がさくらを起こすシーンがあった。このとき一瞬、さくらの髪の毛を切りたくないとの気持ちが米山に走った。しかし、どちらかが負けなければ闘いは終わらない。米山が3カウントを奪われれば、自分が丸坊主になるのはもちろん、米山革命の強制終了も考えられる。「米ちゃんが勝ったらその後何もないんだよ」と言われていたからこそ、見返すためにも米山は心を鬼にしなければならなかった。そして勝ちとった重すぎる3カウント。米山は自分の手でさくらの髪の毛にハサミを入れ、バリカンで剃りあげた。号泣する王者…。しかし、これによって米山はまたひとつ、王者として大きくなった。
    「最初は何で髪の毛をかけなきゃいけないんだろうって。こんなに試合をしたくないと思ったのははじめてでした。でもこの試合から、自分は生まれ変わったと思ってます。さくらさんの髪の毛といっしょに、自分の弱い心も切って捨てました。もう、髪の毛をかける試合はしません。髪をかけなきゃお客さんを呼べない試合や、底力の出ない米山はもういないので、かける必要はありません。でも、さくらさんがお膳立てしてくれたから超満員になった。試合には勝ったけど勝負では負けたと思ってます。そこで悔しい思いをしたので、これからは弱い自分の心とも別れていきたいと思います」
     米山革命とは、米山本人や賛同したボリショイだけのためのムーブメントではない。女子プロ勢力図の塗り替えが確実な来年以降、老舗のJWPが老舗の看板にあぐらをかいていられるわけもない。春山、倉垣、Leonをはじめとする所属選手たちの意識改革こそ求められているのである。さくらは「米山革命が停滞している」と言っていたが、まだ答えが出たわけではないだろう。SMASHへの殴りこみや、Leonが他団体の若手と組みだしたこと。さらには蹴射斗のJWP退団も、自分を変えたいという、ある意味で革命効果なのではなかろうか。徐々に成果は出ているのだと思う。問題は、それがどう結実し、広がりを見せていくかにある。
    さくらの坊主頭と米山の涙で、ほかの選手たちがなにを思ったか。今大会のエンディングでは、「さくらの気持ちをムダにするな!」という声があちこちから聞こえてきた。米山革命の遂行は、JWP全体の使命である。   

    (新井 宏)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。