20thHP用
    次回大会の見どころ

    JWPロゴ

    OFFICIAL INFORMATIONS

    情報メディア
    興行日程他団体参戦情報
    対戦カード 試合結果
    レポート 選手紹介
    会場案内オフィシャルFC
    BLOG
    JWP認定タイトルの規定
    見どころ今後の引退試合スキーム検討

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [結果]10月22日(日)JWP道場マッチ 13:00  

    ■10月22日(日)JWP道場マッチ 13:00

    ▼(1)オンリー English マッチ 15分1本勝負
    ○ECO(8分45秒、横入り式エビ固め)阿部幸江●
    ☆英語判定力○ECO(観客の拍手による)阿部幸江●
    ルール:英検3級同士による試合の為、日本語は使用禁止。試合中の言葉は2つ以上の英単語に限る。日本語を使ったり、誤った英語を使うとレフェリーから「ハリセン」で叩かれる。試合後どちらの英語が綺麗だったかを判定し、負けた方には「もみじ」がプレゼントされる。

    ▼(2)シングルマッチ 15分1本勝負
    ○日向あずみ(10分28秒、ジャーマンスープレックスホールド)中島安里紗●

    ▼(3)「実りの秋」6人タッグマッチ 30分1本勝負
    ○倉垣翼&コマンドボリショイ&春山香代子(17分4秒、栗ゼンチンバックブリーカー)KAZUKI&阿部幸江&米山香織●<いが栗チーム>
    ※いが栗を顔面に擦り付けながらアルゼンチンバックブリーカー
    ルール:試合前にじゃんけんをして勝ったチームには公認凶器として「いが栗」の使用が認められる。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。